20150413_00
エタクロⅠ報酬キャラSS進化まとめ

やや今更感はありますケド
エタクロⅠ&新生エタクロのイベント報酬キャラSS進化まとめです。

極献魔メイド エイミー・キャロル

【エターナルクロノスⅡ】各級報酬キャラまとめ&寸評を参照

時の発明兎王 ルドルフ・マイヤー

20150413_01
HP:2103
攻撃:2214
AS:水属性の味方の攻撃力をアップ(+20%)、亜人はさらにアップ(+10%)
SP:ジャンルパネルを水・雷属性化

多種族へのAS効果は低めなので、数少ない亜人デッキ専用と考えてOK。
エンハンサー兼、パネチェン要員として

時の空族 マダム・ヴァイオレット

20150413_02
HP:2205
攻撃:2803
AS:敵全体へ分散攻撃(170%)
SP:敵単体のHPを20%減少させる

分散攻撃なので敵の数が減るほど1体辺りの与ダメージは上がるケド…
HPが高めな敵の多いクエストでは逆にダメージが分散するのが痛いかも
潜在能力とマナで素の攻撃力3000超え&初速から1.7倍は保障されるので
術士補正を持つキャラや高倍率エンハンサーを多く絡めると実用レベルにはなりそう。

時の統治者 ミュウ・フォルトゥナ

20150413_03
HP:2943
攻撃:2046
AS:デッキの属性数だけ攻撃力アップ(×60%)、パネルの色が増す度さらにアップ(+30%/+60%)
SP:味方全体のHPを完全に回復する

コスト高めで自由にデッキに組み込むにはそれなりのレベルが必要です。
主な出番は複色属性指定のサブクエストになると思いますケド、
火単デッキの単色パネルでも160%の打点は確保できるので、実はそう悪くナイかも。
戦後回復が付いているだけで安心して使っていけるかなと

因果律の覇者 ミュウ・レイヴェン

20150413_04
HP:2835
攻撃:2232
AS:火属性の味方の攻撃力をアップ(+10%)、術士はさらにアップ(+30%)
SP:3ターン火属性の味方の攻撃力をアップ(+40%)

未来ミュウと同じく、こちらもコスト高め
術士以外へのエンハンス効果が殆ど期待できないので術士縛りのデッキに
術士デッキに限って見れば、ガチャ産のアカリよりも遥かに高性能だと思いマス。
最近は火の術士が充実してきたので出番も結構ありそうな予感


■お詫び■
エタクロⅠ、新生エタクロでの限定ガチャL進化につきましては
大半が私がウィズを始める前のキャラで詳細不明&画像も用意する事ができない為、
現状では記事作成の予定はありませんm(_ _)m 何卒ご了承くださいマセ


黒猫あんてなに参加しています
※気が向いたら投票おねがいしまーす