00
さあ考えてみよう!

先日、「初代モンハンを打ちにいくー!」とか言いつつも、
入場抽選でおケツから2番目を引き当ててしまったせいで台が確保できず、
仕方なくまどか☆マギカを打ってたとゆー私です

技術介入のカケラも感じさせないARTのヒキだけで快勝したものの、
の確率は3800Gのサンプルで約1/144。設定はマイナス4ぐらいですね(笑)

00d

過去3日間ずっと凹みっぱなしからの、お座り1本でリセット濃厚のゲーム数解除。
これはもしや…!とか思ってたケド、①→①に打ち直してただけのご様子
まぁ設定なんてのは入れた本人にしかわからないんだし要は勝てば官軍なのです(笑)




さてさて、今週末から八百万イベントの第3弾がやってくるとのコトですね!
ソレに備えておさらい的に過去の八百万シリーズも魔道士の家で復刻開始です。

01

過去のクリア状況を引き継いでるので初回クリア報酬のクリスタルはナシ。
特にやり直す必要はナイので、私は安定のスルーです

で…まだ詳細は不明なんですケド、19日(?)からの八百万3。
キャラ萌えーな方々は限定ミコトに備えて課金する気マンマンな様ですケド、
さあソレでオワコン化を実感せざるを得ない現状に歯止めが掛かるか否か
個人的にはイベントの内容よりも、その辺りが非常に気になってマス。

まぁ元々イベントなんてのは
課金ガチャへ限定キャラを追加する為の口実でしかないワケですケド、
最近の絞りっぷり&追加キャラ増加とゆー流れのままだとすると、
果たしてどれだけのユーザーが付いてこれるかなーと。

春から実施予定だった課金ガチャに対する自粛的な新ガイドラインは完全に無視、
なおかつ平均課金額が上がる様にキャラ増加での闇鍋化。
この辺りについては先の決算報告での
「ログインユーザーは減少、ただし課金ユーザーの課金額は増加」
とゆー内容を見れば一目瞭然。大体のトコロはお察しな感じです

早い話が、プレイ人口が減ってるのは止められナイので、
その分を残ったユーザーに穴埋めして頂きましょう、と。
課金ガチャだけに目を向けても、こーいった有様なワケです。
ギリギリの環境でやってた人はいい加減見切りを付けるのも当然とゆーか


…が、
私としてはユーザー離れの「最大の要因」はソコ(ガチャ)ではなく
システムの煩雑化にあると思ってたりするんですよねー。

勿論、ガチャの結果とゆーのはモチベーションに大きく影響するので
爆死続きでウンザリしちゃったよって人もそれなりに多いとは思うケド、
それはあくまでも廃人寄りのユーザーにおいての話であって、
テキトーに、ユルーく遊べちゃうならソレが一番かなーって感じのライトユーザーには
今時のチョー煩わしい敵の行動パターンとか、潜在能力、潜在結晶、
そして似たよーなスキルセットのキャラの多さ、こんなのはお腹いっぱいと思うワケで。
早い話が、無駄なこだわりが裏目裏目に出ちゃってる…って感じかな?

結果的に殆ど自由度がなくなってる潜在能力や潜在結晶なんか無くても、
最初からその分を差し引いた難易度で組めばゲーム自体は成立するのに
変なこだわりを好む人たちが喜ぶ様に改編すればするほど
傍目からは煩わしくとっつきにくいモノになってしまうとゆーか。
イベントクエストのハードモードとかシークレットも然りですね。

ちょっとキツい言い方をすると、この辺りは運営上層部の方々が
SNSとかでの生ぬるーい賞賛しか受け入れてなかった結果じゃないかなと。
慢心もあったのかも知れないし、賞賛に酔う快感から逃れられなかったのかも知れない。
とにかく、こだわりを持ってプレイする層の要望ばかりに応え続けて
圧倒的に多い層が本当に望むコトにはあまり応えてこれなかった。
そのツケが今になってまとめて回ってきてると考えれば
人は減り続けるも一部の客単価は上がるとゆー図式も、あっさり説明が付くワケで。


まぁ、こういった運営的な部分については私達ユーザーには全くどうでもよいコトだし、
既に実装してしまった蛇足的な要素についてはもうどうにもならないのですケド

私としてはオワコン化に歯止めを掛けるのに必要な要素は足し算ではなく引き算。
ある意味、初心に戻るコトが大事じゃないかな…とか思ったりするワケですケド、
とりあえず私個人の考えとかはさておき、八百万3がどの様に展開されていくのか、
また八百万3で今後のウィズの展望を測っていきたいと思ってる人も多いと思うデス。

しかも来週末からは魔道杯ですしね
02
毎回、魔道杯の参加アカウント数を集計するユーザーさんが居たりするので
運営側が何らかの不正を働かない限りは、大体の動きは見えてくるかなと。
とりま予想以上にユーザーが減ってないコトを祈るばかりです。割とマジで。


黒猫あんてなに参加しています
※気が向いたら投票おねがいしまーす