00
リズム感は、いいんですよ?

さー、相も変わらず暇猫状態が続いててするコトもナイので
何か他のゲームにでも手を出してみようかなーと思ったワケですケド、
今更後発で始めるゲームに課金するのもなーーーーってな感じで
結局、ネオジオを引っ張り出してきてチマチマ遊んでたりしてて

Twitterで「デレステとSB69を始めた」とゆー方がいらっしゃって、
まぁ音ゲーなら気楽に遊べるかなーと、私もデレステをインスコしてみたワケで。

00b

…が、
やはりソシャゲらしくリセマラの概念とかがあったりするので
チュートリアルを終わらせてガチャ、チュートリアルを終わらせてガチャ…
といった苦行の道は避けて通れなかったり

とりあえず10数回目にしてようやくSレアが出たものの…
01

どうせリセマラするのならもっと上のレアを目指さないと意味がナイので、これも消し。
実際に本編まで進めるのはいつになるコトやらーって感じではありますね(笑)


さて、ここでウィズの暇猫状態の件ですケド。
最近ウィズを始めた人や、過去のイベントの取りこぼしが多かった人なんかは
魔道士の家100ゴールドキャンペーンで何かしら頑張ろうと思う要素はありますケド、
前回の記事にも書いた通り、
既に報酬を受取済で作るべきイベントキャラもナイとなると暇猫のままなんですね。

で…「黒猫のウィズ」というゲームは単なる手段のひとつに過ぎず、
ネット上の仲間と同じモノに触れているという安心感さえあればヨイと感じてる人や
自慢や自己主張大好きでこってりSNSに依存しちゃってる系の人は問題ナイとしても
長いことウィズそのものに没頭していた人にとっては
この一週間という暇猫期間は、夢から覚めるのに十分すぎる長さだと思うんですよね。

麻薬中毒の禁断症状だって、一週間もあれば抜けてしまうんですから。
その後の誘惑に抗うだけの意思の強さがなければ同じコトを繰り返すものの、
そこでスッパリ手を切って元の生活に戻れる人も、たくさんいるワケです。

別の例えだと…クラスにちょっと謎めいた男の子がいたとして、
気になり始めたら、暫くは無意識に目で追いますよね。
だけど暫く経ってみて何の変化も見られなかった場合は
「あれ?なんであの人のコトが気になってたんだろ…?」と唐突に我に返りますね。
まぁ私がまさに今、ウィズに対してそんな状態なんですケド


運営の方々も人の子なので、たまには連休も欲しいと思うのは当然ですケド、
その間の仕込みを怠ってしまっているのは失敗だったんじゃないかなと。
別にイベントなんて詰め込まれても、どーせ周回させられるだけなんだし、
救済されていない古いキャラのLtoLとかどんどん放り込んでくるとか
何かしら遊ばせようと思うなら、どーにでもできたと思うんですケドね。

ただでさえ恐ろしくガッカリなGWキャンペーンだったのに
その上いつまでも暇猫状態をキープしてたら、他にお客さん流れてくだけでしょー、と。
他に競合タイトルが少ないとはいえ、
運営さん達もちょっと胡坐かきすぎじゃないのかなと思ったり思わなかったりな今日この頃。

簡単なコマンドで必殺技が出せるストⅡで格ゲーブームに火がつくも
年々コマンド入力が複雑化して人気が廃れていった歴史もあるし
眠たくなる様な譜面だった初期のビーマニで音ゲーブームに火がつくも
次第に譜面を丸暗記しないとどうにもならずに廃れていった歴史もある、と。
最終的にはマニアと呼ばれる人種しか残らないワケですケド、
システム的にどんどん面倒くさくなっていく割に
ちょっとでも期間が空くと暇猫と言われてしまうウィズは今後どうなってくのでしょーか


※投票のご協力をおねがいしまーす


黒猫のウィズch黒猫あんてなに掲載して頂いてます