00
暇なので妄想をば

相も変わらず種族マナを集める程度しかするコトがないもんで
珍しく白猫の方が捗っているとゆー今日この頃です

00a
00b
昨日今日のルーンメモリー(復刻イベント)もキッチリ片付いてたり


…ってゆーか黒猫のウィズ。
まぁ処理しきれない程のイベントを持ってこられても仕方ナイんだケド
かといってイベントが終わったら特にやるコトがナイのが問題とゆーか
それはつまりゲーム内における自由度の低さに他ならないんですよね。

例えるなら「廊下の角は直角に曲がりなさい」とか
「掃除の時間は椅子を机の上に重ねて運びなさい」とか
いちいち決められたコトしか出来ないとゆーかね。
まぁコレは作り手側が頭がカタイからこうなってるワケですケド、
要するにヘタクソなんですよね、楽しませるゲームの作り方が。

なので、決められたモノ(イベント)が片付いてしまったら
次の何かを与えられるまでは手持ち無沙汰になってしまう、と。
放っといても遊び手側が自主的に(勝手に)楽しめる要素があればまだしも
ソレがナイから暇猫と言われる結果となるワケで。

もちろん、別に暇でも構わないんですケドね。
他のゲーム(あるいは他社のゲーム)で遊んでればいいんだし。

でも、運営的にはそうさせたくないから無駄な周回要素だの魔道杯だの
とにかく拘束時間を増やしていくコトばかりにアタマが回るワケでして。
もうこの辺は、かなり破綻しかけてる様にも思えるんですケドねー。


とにもかくにも言いたいコトは山ほどあるケド(皆も絶対それなりにある筈)、
今日は「私の考えた最強の黒猫」とゆーアイデアとゆーか妄想をいくつか
まぁ、どれもこれも前々から言ってる事ではあるケド、改めて。

①魔道杯は年4回で充分

01

現在は(というかここ数年)はほぼ毎月開催されている魔道杯ですケド、
毎回走るのはほぼほぼ同じ人たち
総合報酬はほぼほぼゴミばかり

…コレ、毎月開催する意味が一体どこに??

まぁ魔道杯があれば累計報酬とかでクリスタルが貰えるとか言う人もいるケド
要は従来の3倍量が配布されれば別に年4回(季節毎)でも文句はないワケでしょ?
期間が空く分、総合やデイリーの報酬をもっと練りこんだスペックにして欲しいし
3ヶ月に1回なら参加者側も時間の調整がしやすくなるんじゃないかなと。

強いて言うなら…寿命を削ってまで自己アピールに必死な
承認欲求の塊ともいえるアタマのおかしなランカーの方々の出番が減るだけで
その他のユーザーにとっては一切デメリットはナイと思うんだけどなー。

そもそも、72時間スマホの画面とにらめっこしてるぐらいなら
その時間を町のゴミ拾いだのドブ掃除だのに充てた方が
もっと身近な多くの人たちからの賞賛と信頼を得られると思うの、私

繰り返し言いますが…魔道杯が毎月開催されるのは、
長時間拘束して他のゲームに浮気させない為の運営側の都合でしかナイのです。
毎月たくさん追加されるガチャの試走とか正直あんま関係ないかと。

②イベントのエクストラは無駄

02

コレこそ無駄オブ無駄の極み。
ステージ構成や難易度はハードモードと全く一緒で、
何が違うかというとクイズレベル(パネル難易度)の変更のみ。

元々パネルは4つの中から好きなものや得意なものを選んで遊ぶ為にあるもので
強制的に難易度の高い多色パネルで遊ばされるのは普通に真っ平御免て話。
クエスト自体はハードと全く同じなんだから
難しいのが好きな人はハードで自発的に多色パネル優先に踏めば良いワケで。
そういう常人には理解し難い縛りプレイを全プレイヤーに押し付けるのはヨクナイ。

まぁエクストラもクリスタルが貰えるしーって言う人も居るケド
これも要はハードの初回クリア報酬と魔道士の家の報酬が倍になれば
エクストラが存在する必要はなくなるよねーと。

毎度毎度バカの一つ覚えみたいにエクストラまで用意されてるケド
はっきり言ってその程度のモノでしかナイんですよ、エクストラモードって。
これも所詮、少しでも拘束時間を増やす為の苦肉の策でしょーと。
嫌ならやらなきゃいいとかの問題じゃなく、単に無駄。それだけ。

③売却したキャラのサルベージ

03

先日の問い合わせで過去の売却したカードの記録が残ってるのが判ったので。

運営的には複数の操作(要するに売却画面へ行って、キャラを選んで、売った)と、
そういう操作をしてしまえば問答無用で返却対応は不可とのコトだケド、
そもそもカード所持枠という概念がある以上は、
必要なカードでも売却しなければならないといった場面に遭遇する可能性はあるし
「売ったならもう知りませんよー」と一方的なのも、少々どうかなと思うワケで。

だったら…
ロハで捨てたキャラを返すのが嫌なら、そこを商売に繋げればいいじゃないの。

これまでに売却したカード全て(ガチャ産・イベント雑魚など全て)を一覧表示して
1枚につきクリスタル5コぐらい払って自分でサルベージ出来る様にすれば
間違って売却した人でも全部まとめて売却した人でもどうにでもなるんじゃない?

いちいち問い合わせから送る必要もなくなるし、返答する手間も掛からなくなるし。
しかもクリスタルまで消費させられるんだから何のデメリットもナイね。
もちろん、これまで売却したカードの記録が全て残ってるならば…だけどね。

「軒並み捨ててヤメたケド、またイチから始めるのは面倒だからいいや」
「軒並み捨ててヤメたケド、取り戻せるならまた再開してもいいかなぁ」に。
間口は広くしておくに越したコトはナイよね

④プレイヤーの自主性に任せた運営スタイル

黒猫のウィズも一応、表向きはクイズPRGと謳ってはいるものの、
蓋を開けてみれば限りなくソロプレイがメインのガチャゲーで
協力バトルもパターン通りの動きが求められるという作業プレイそのもの。
何をおいても四角四面な遊び方しか出来ないワケで。

結局、ログインしたはいいものの
お知らせを確認して、特にやるコトないなーと思えばアプリを閉じる…と。

無駄な周回要素や魔道杯とかで拘束時間を増やすのではなく、
MMOみたいにダラダラまったりゲーム内で過ごせる要素があっても良いじゃない。
そこはギルドでもいいしフリーマーケットでもいいし、別に何でもいい。
寝るまではログインしとこうかなーと思える様な自由度が、全くナイしね。

だったら他のゲームすりゃいいじゃんとか言う人も居るだろうケド
今はそういう話をしてるんじゃないからね。


例えばフリーマーケットで考えてみるとして…
まぁせっかくゲーム内通貨(ゴールド)の概念があるんだから
ガチャ産だろうとイベント産だろうと素材だろうと何でも取引可能にして
うまく転売を重ねて大富豪並にゴールドを蓄える人もいれば
どうしても欲しかったケド手に入れられなかったカードを探し歩く人も居る、と。

また、某ケータイMMOの様に
オークション形式で出品は匿名、一定時間後に安い金額から順に落札される仕様で
オトモダチ垢から1Gで手に入れるつもりが、他の誰かに横取りされてたとか
そういう横取り専門で張り付く人が住み着いたりするのも面白いかもね

個人間で直接カードのやり取りが出来ない仕様であればRMT等の不正も成立しにくいし
(まぁ個人的にはRMTの危険性云々は関係なくカードの譲渡はアリでもいいと思うケド)
刻々と変わっていく状況をリアルタイムで楽しめたらヨイなぁ…と。

カード云々以外にも
白猫みたいにソロクエストに手伝いに行けるシステムとかも便利そうではあるよね。
ちょっと前にあった二人協力みたいな決められたクエストだけではなく、
どのクエストにでも二人で行ける様にする感じで。
クルイサとか超高難度とかで躓いてる人にお助けプレイとかあってもいいと思う


…と、いくつか羅列してみましたケド、
まぁあくまでも「私の考えた最強の黒猫」って前提での妄想だからねホント。
なので非現実的だーとかわざわざ反論する必要ナイからね
てゆーか遊びゴコロがわからんヤツはクソして寝れ\(^o^)/寝てしまえクソが

とりま言うのはタダだし暇猫状態の人は「ぼくの(わたしの)かんがえたくろねこ」で
ポワワと妄想するのも、ちょっとした時間潰しになるかもですよー\(^o^)/


※投票のご協力をおねがいしまーす


黒猫のウィズchトップブログランキング黒猫あんてなに掲載して頂いてます