00
3倍と+300%どっちと思う?

さてさて、いつもより遅い時間になりましたケド
ようやくコンサート魔道杯の総合報酬キャラが配布されましたね\(^o^)/

で、誰しもが気になってたと思うんですケド、
コロプラ語全開のSPスキルの説明文。

01

とりあえず効果値150のパネルが2枚で効果値300になる所までは判るものの
その効果値300とゆーのが与ダメージが通常の300%(3倍)になるのか、
それとも各キャラのASスキルに+300されるのかが謎なんですね

前者であればトテモツヨイネー!って感じではあるんですケド、
後者であれば貴重な週末を使って追うほどの価値はなかったりと
解釈の仕方次第でものすごい差があったりするワケで
後者で解釈してる人だと、普通にスルーしても全然おかしくないレベル。

まぁでもコレばっかりは試してみないと何とも言えないので
早速やってみたとゆーワケです\(^o^)/


とりあえず検証の前提として、
デッキで入れ替えるのは連結スキルのキャラのみで
チェイン数の誤差が多少出ても違いがハッキリする様に
連結パネルを踏んだ時のゼラコピ(40ch3100%)のAS雷ダメージで比較とします
※中央の敵に攻撃を当てています

まず通常のパネル連結時。
06
02
およそ46万7000ダメージ(雷属性の分のみ)

次に総合報酬のパネル連結時。
05
03
おそよ100万とんでとんで1600ダメージ(ザ・ベストテン風に読んで)

何この変な差
※理論的な計算はコメント欄で記載して下さってる方がいるのでそちらを参照のコト

結論としては…
50%増しのパネルを2回踏むというのは通常100%のパネルを3回踏むのと同義で、
つまりAS3回分のダメージを今回の統一パネル変換1回で出せますよと。
特にAS効果値の高いゼラコピなんかだと1Tで9000%の火力が出せますね\(^o^)/

ってゆーか…
連結パネルなので2問解く必要はあるものの
その1ターンで実質的にスキルチャージ+1とチェイン+1も付くし
1ターン限定のスキルとしても、そう悪くないような?むしろ強い気ががが


※投票のご協力をおねがいしまーす


黒猫のウィズchトップブログランキング黒猫あんてなに掲載して頂いてます