00
総合ボーダーなどなど

「大魔道杯in芸術の神と秋花火」終了ですねーおつかれさまでした

最終日はかつてない程の伸びの悪さもあってか
最終的な総合ボーダーは約68万ptとここ数年では最低水準の低さ
ポイント累計まで走るコトさえできれば
あとはちょっとコンビニまで行ってくる位の感覚で少し足すだけで
総合が取れてしまうとゆー感じだったんじゃないかなと

特にここ最近はイベント覇級がデッキの属性を問わなくなってしまって
どの属性でも回れて、かつ1周2~3分程度と高速周回が可能と
明らかに魔道杯そのものがインフレ化してしまっているにも関わらず
ボーダーは過去にないレベルで下がってるというのは

総合の絵と性能もさるコトながら…
ラビリンス等の要因で今までガチめに魔道杯をやってた人達まで減ったり
色々重なってしまった結果なのかもわからんですねー\(^oT)/

ちなみに今回の魔道杯の参加アカウント数は約16万5000と、大幅に減少。
さらに累計完走アカウント数は全体の2割ほどしかいなかった様子。
やっぱ人数が増えるのは何かしらの記念行事の時だけなんだなーと。
これはもう、後は一直線かもわからんね

最終日の私

01
02

終了時間より1時間半ほと早かったケド
もうこの時点で総合圏内は確定と判断したので周回ストップ\(^o^)/
いつも今回ぐらい楽だといいのにねー(笑)

なんてゆーか、もう魔道杯もこの程度なのであれば
チーム分けの概念もデイリー報酬の概念もやめてしまって
累計60万pt完走者全員に総合報酬を配布してしまえばいいのにと思うケド…

ただそれだと
魔道杯こそ自己アピールの場と考えている方々が切なくなるでしょーしね
そういう方々ほど、いつどのキャラに接待の場がくるか判らないだけに
その可能性に備えて人並み以上にガチャを回してたりするんでしょーし
ガチャ売上こそ命綱の運営にとっては、切り捨てられない層だと思うから
お披露目会場となる魔道杯を大きく改変するコトは出来なかったりするのかも。

下の方はどんどん足場が崩れてきてる状態ではあるんですケドねー

まぁでも、ここまで続いてこれた方が奇跡ではあるんだし
あちこち老化現象的に食い止められない部分が出てくるのは仕方ナイかなと。
今回はそーゆーコトを考えさせられる魔道杯でしたねー


何にせよ今回も走られた皆さま大変おつかれさまでございました\(^o^)/
あと「喰牙RIZE3」のPVが公開されてるから視聴してクリスタルGETせよー!

03

あと来月の魔道杯の予告、早速されてますよ\(^o^)/

04

どうやら次回は日曜が最終日になる様子


※投票のご協力をおねがいしまーす

魔法使いと黒猫のウィズランキング

黒猫のウィズchトップブログランキング黒猫あんてなに掲載して頂いてます