00
アクションゲームとしては面白かったのになー

6月に突入してマンスリーミッションも更新です。

01

そして出されたものは即たいらげるのが私です日本の伝統文化
次のイベント(覇眼の超高難度なりAbCd08なり)まで再び暇猫状態となるものの
それは単にユーザー側に遊ぶペース配分を強いる様なゲームを作る人が悪いワケで。
「○○をクリアすれば終わり」みたいなゲーム性にしてる運営の責任なんですよ。

しゃーないので昨日ガチャで出たL以外のキャラの絆Lvでも上げて暇を潰すとします


さてさて
先日ついにサービス終了の告知が出てしまったハトルガールハイスクール

02
03

リズムアクションというジャンルのゲームとしては結構面白く、
また一定層のユーザーも根付いてただけに非常に残念ではありますケド
一旦サービス終了の告知をしてからは、イベントもイベントガチャも何もなく
ただただ終了期日を待つだけの残務処理営業と化していました

一応、サービス終了の後は一瞬の思い出しか残らないコトは運営側も承知の様で
卒業アルバム的な企画だけ持ち上がってはいる様ですケド…

04

…といってもユーザーにアンケートを募って
人気キャラなり人気イベントのアートブックを作るなりwebに掲載するなり
何らかの方法でバトルガールを忘れない様にしていく程度の様ですケド。

ゲームのシステム的には、非常に斬新で面白かったんですよ、バトルガール。
ただ、スマホというデバイス上で遊ぶゲームとしてはあまりにも斬新で、また難しく
更に少々、マニア向けに寄り過ぎてたトコロもありましたしね。

スマホゲーなんてゲーム&ウォッチと大差ナイと思うんですよ。
視覚的直感的に操作できて(遊べて)、シンプルでややこしさがナイ。
それでいてちょっとだけコレクター魂をくすぐってくるだけでイイ。
マニアックに作りこんだトコロで、喜ぶのはマニアックな層だけとゆーね。
それと引き換えに、多くの一般客を失っていくんです。


そしてそれは今の黒猫にも言えるコトで。

初期の頃はパネルを選んでクイズを解いてれば勝手にバトルが進んでたのに
今では倒す順番やスキルを使うタイミングなど戦略的な部分ばかりが前のめり。
それが面白いというマニアックな層ばかりが残った結果が今じゃないかなと。

それでもそういったマニアックな人々が数万人と居る内はまだ良いケド、
求められるままに更にマニアックな仕様が進むと次第に落伍者も出る様になってきて
最後は意地でしがみついてる一定層でのお通夜状態になってしまうんでしょうね

とはいえ
黒猫と白猫には特別対策チームがコロプラ内で組織されてる様なので
バトルガールみたいにあっさり撤退とはならないとは思うものの
業績不振が続けばサービス終了もアリという実例が目の前にあるだけに
作る側も遊ぶ側も危機意識だけは常に持ってた方が良いのかも知れないですねー。
マニアしか残らないゲームに本当に未来があるのか?みたいなね。


んで話を戻して再びバトルガール。
サービス終了の告知を受けて正直もうストーリー的にも興味を失ったので
通常クエストを最後までやる気がなくなってしまってて

08

クエストやミッションをクリアして石を貰ったトコロで回す限定ガチャもナイしね。
運営側が最後まで全力で行きますと言ってればこんな状態にもならないんでしょうケド
あからさまにサ終の7/31を迎えるのを待ってますと言わんばかりだし

よそのソシャゲ事業者に運営権を手放してサービス移管とかしない辺り
コロプラらしくて潔いと思う反面、ちょっと手の平返しすぎと思ったりとかも。


ごくごく一部と思いますケド黒猫にもそういう人がいる様に、
バトルガールが人生の全てになってたとゆー人も居ると思うんですよ。
そんな人達ってサービス終わった後は何やって生きていくのかしら
有志達とアレが良かった、コレが良かったと思い出話に花を咲かせるのかな?

でも、よくよく考えたらソシャゲで思い出も何もあったもんじゃないですよね。
そんなセンチな思いは他に夢中になれるものが見つかれば一瞬で消えてしまうし
もっと大事な忘れてはいけない思い出が人生の中にはたくさんあったはず。
そもそもその様な思い出話をするのは本当に人生が終わる直前でいいんだし。


とりあえず7/31にサ終は確実というコトで
サービス終了時刻になったらどうなるのかリアルタイムで確認したいと思います。
たぶん他のサ終を迎えたオンラインゲームの様に
「サーバーから切断されました」ってポップアップが出ておしまいと思うケド


※投票のご協力をおねがいしまーす

魔法使いと黒猫のウィズランキング

黒猫のウィズchトップブログランキング黒猫あんてなに掲載して頂いてます