00
記憶力が全ての協力バトル

協力バトル5周年記念イベント「ARES THE VANGARD 巨神vs戦神」始まりました

01
協力バトルも実装から5周年を迎えたワケです


従来の協力バトルと決定的に違うのは
自分のデッキが直接的に攻撃をしないコトですかねー

03

パネルクイズに正解するコトでアレスチャン!の攻撃ゲージが溜まっていって
MAXになってようやく攻撃…といったシステムになっています。
ゲージの溜まり具合はパネル難易度と各プレイヤーのデッキの火力に依存するのかな?
(おせニャンで火力重視のデッキで…的なコトを言ってたので多分そうかも)

02

この攻撃を3回達成すればボス撃破となるワケですケド…
当然、敵の攻撃で毒や混乱、スキル封印などを各自受けていくので
全員アタッカーだと速攻でやられてしまって、その分ゲージが溜まらなくなる…と。
AS回復はもちろん、状態異常回復なんかも可能なら積んだ方が良さそうです

またアレスチャン!自体の耐久力という概念もあって
「○ターン後にどれだけのダメージを受ける」と毎ターン表示されるので
適宜、回復パネル(上の画像では右下の緑色のパネルがそれにあたります)で
倒れない程度に回復しながら進めていく必要があります。

パネルクイズのジャンルは図形カット、神経衰弱、大きさ比較とあり
神経衰弱は瞬間的な記憶力が強く求められ、
大きさ比較は完全な覚えゲーな感じになっています。
図形カットはまぁ大体テキトーに感覚的なモノで大丈夫じゃないかなと。
さらに全員正解でゲージ上昇値や回復値が増える様ですケド
普通に誤答する人も多い感じなのでそこはあまり期待しない方がいいかも


ちなみにポイント累計報酬は100万ptまで設定されていて
覇級1回クリアで大体20000pt~30000ptといった感じです。
平均すると大体23000~24000ptといったトコロでしょうか。

04

開催期間1ヶ月ちょっとの間におおよそ40回ほど覇級を回れば
累計報酬は全部刈り取れるかなーって感じになってます。
とはいえ魔道杯もあるし、あまり締め切り近くになっても過疎る可能性もあるので
とりあえずこの週末に回れるだけ回っておくのが良いのかなーと。


神経衰弱なんか2枚4組の割に結構難しいので
1PがAの図柄を覚える
2PがBの図柄を覚える…みたいな感じでやっていければ楽勝なんでしょーケド
(対象の図柄を覚えた人が最初に解答すれば確実に全員正解できるワケだし…)
まぁでもそんな都合よく連携が取れるってコトはナイでしょーねーシステム的に

ちなみに
面白いかどうかを率直に聞かれると、ちょっとアレかな…といった部類になります


※投票のご協力をおねがいしまーす

魔法使いと黒猫のウィズランキング

黒猫のウィズchトップブログランキング黒猫あんてなに掲載して頂いてます